自己調査

身辺調査の中には、勤務先や周辺から自分自身がどう思われているかどう見られているか
を気になさっている方がいます。たまにですがそういった方が自身の身辺を調べて欲しい
という自己調査の依頼が入ります。もちろん、お受けして調査を致しますが勤務先上司や
同僚と極身近な人への調査にもなりますので殆ど、依頼人の事を調べているという情報が
依頼人の耳にも入ります。それでも依頼人ときちんと事前に話し合い、了解を得てからい
ろいろな結婚に関する調査とかを想定して工作、実施しますので安心して頂けます。もち
ろん録音してそのデータをお渡しする事も可能ですので聞き込みしている生の声もお聞か
せする事も可能です。時に集へ卯の日とが悪口を言っているので調べてくれという自己調
査の相談もありますが依頼人が多少ノイローゼなどの精神薄弱じょうたいであった場合に
はお断りする場合もございますのでご了承下さい。

嫌がらせ調査

自分自身に対する身辺調査として増えてきているのが「嫌がらせ調査」です。現在、人と
のコミュニケーションが苦手な人が増加しており、少しでも気に入らない事があると近隣
や友人に対して陰湿な嫌がらせ行為をしてくる人も増えてきています。中には人に頼んで
までも行為に及ぶ人もいるくらいです。この嫌がらせ行為についてはストーカー規制法に
抵触する場合もあります。しかし、嫌がらせの内容、頻度、度合いによって警察の対応も
様々です。ストーカー調査同様に警察はなかなか本腰を入れて調査してくれません。その
為にも「嫌がらせ行為」の実態を把握し犯人を特定する為に専属の調査員が必要です。そ
の調査員こそ探偵事務所の探偵なのです。
嫌がらせ行為の内容で多いのが誹謗、中傷する内容物の投函、ゴミや汚物の投棄、中には
室内への無断侵入など様々です。この様な行為者に対しては張り込みによる映像撮影など
により行為の確認は可能ですし尾行により犯人を特定する事も可能です。確かに無言電話
や嫌がらせFAX、嫌がらせメールについてはなかなか特定するのは困難ですが対応につ
いてのカウンセリングや経験からのご相談に乗る事も可能ですのであきらめないで探偵事
務所にご相談される事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする